シラバス参照

講義科目名 昆虫機能学 
科目ナンバリングコード AGR-AGR3221J 
講義題目
授業科目区分 (農)専攻教育科目 (Agr)Major Subject 
開講年度 2020 
開講学期 前期 
曜日時限 前期 金曜日 2時限
必修選択 選択必修(compulsory elective) 
単位数
担当教員

日下部 宜宏

開講学部・学府 農学部 
対象学部等 生物資源生産科学コース(Agricultural Resources,Engineering and Economics) 
対象学年 学部3年(The 3rd year) 
開講地区 伊都地区
使用言語 日本語(J) 
使用言語
(自由記述欄)
教室  
その他
(自由記述欄)



授業概要
実験用ならびに産業用生物としての昆虫(特にカイコを中心に)について、その生活史、外部と内部の形態と生理機能、遺伝様式、内分泌系、配偶子形成と受精、性決定と胚発生について概説し、昆虫のもつ機能とその利用について展望する。また、物質生産系宿主としてのカイコと昆虫工場についても概説する。 
This course will focus on the general genome and biosciences of insect, especially in silkworm as experimental and industrial model organism. At the completion of this course, students will be aware of the life history, external and internal morphology and physiology, mode of inheritance, the endocrine system, gametogenesis and fertilization, sex determination and embryonic development of the insect. In addition, a recombinant protein production system using silkworm as insect factory will be outlined. 
キーワード
カイコ、昆虫形態、生理、遺伝、昆虫機能利用 
授業形態
(項目)
□ 講義・演習
□ 実験
□ グループワーク・ペアワーク
□ 学内外実習
□ プレゼンテーション
□ ディスカッション 
授業形態
(内容)
使用する教材等
板書、テキスト(紙媒体)、スライド資料(電子媒体)、映像・音声資料 
履修条件等
農学分野2年次の学生を対象として開講している遺伝学を履修していることが望ましい。 
履修に必要な知識・能力
昆虫の持つ構造や機能をに加え、実験(研究)用昆虫としてのカイコの特性について説明できる。さらに昆虫の持つ特異機能とその利用例について討論できる 
到達目標
No 観点 詳細
1. A:知識・理解  昆虫の生理、形態、生化学、遺伝についてを詳細に説明できる。 
2. B:専門的技能  昆虫の生理、形態、生化学、遺伝について個別には理解している。 
3. C:汎用的技能  Web of ScienceやPubmedを検索し、講義内容に関連した英語の原著論文・総説を得て、それらの内容を的確に文章で要約できる。 
4. D:態度・志向性  半分以上の講義において、文書による質問とともに口頭でも質疑できる。 
授業計画
No 進度・内容・行動目標 講義 演習・その他 授業時間外学習
1. 昆虫機能学の概要、人と昆虫の関わり合いについて 
◯ 
   
2. 昆虫の外部形態 
◯ 
   
3. 昆虫の内部形態 
◯ 
   
4. 昆虫の生活史 
◯ 
   
5. 昆虫の内分泌系 
◯ 
   
6. 休眠 
◯ 
   
7. 遺伝様式1(遺伝子の相互作用) 
◯ 
   
8. 遺伝様式2(母性遺伝、偽母性遺伝) 
◯ 
   
9. 遺伝様式3(伴性遺伝、限性遺伝) 
◯ 
   
10. 配偶子形成—精子形成 
◯ 
   
11. 配偶子形成—卵形成 
◯ 
   
12. 胚発生 
◯ 
   
13. 実験用昆虫,産業用昆虫としてのカイコの特性 
◯ 
   
14. 昆虫工場と物質生産 
◯ 
   
15. 昆虫ウイルス 
◯ 
   
授業以外での学習にあたって
なし 
テキスト
なし 
参考書
家蚕生化学(伊藤智夫編、裳華房)
分子昆虫学(神村学ら共編、共立出版) 
授業資料
成績評価
評価方法・観点 観点No.1 観点No.2 観点No.3 観点No.4 観点No.5 観点No.6 観点No.7 観点No.8 備考(欠格条件・割合)
 
◎ 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
◯ 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
◯ 
 
 
 
 
 
 
 
 
成績評価基準に関わる補足事項
ルーブリック
学習相談
毎週金曜日12:00から13:00まで 
添付ファイル
授業担当者の実務経験有無
授業担当者の実務経験内容
<実務経験の内容>

<実務経験が授業にどういかされるか> 
その他
更新日付 2020/10/19 08:50


PAGE TOP