シラバス参照

講義科目名 産学官連携・知的財産特論 
講義題目
授業科目区分 共通科目(General Courses) 
開講年度 2017 
開講学期 後期集中 
曜日時限 後期集中 その他 その他
必修選択 学府要項を確認のこと。(refer to the Guidelines for IGSES) 
単位数 2.0 
担当教員

古川 勝彦

開講学部・学府 総合理工学府 
対象学部等 総合理工学府(IGSES) 
対象学年 修士課程(Master’s Program) 
開講地区 筑紫地区
その他
(自由記述欄)
A棟112講義室 



履修条件
試験・レポート等を課する。 
授業概要
本授業は講義と演習により構成される。講義においては、知的財産法を解説する。演習においては、知的財産に関する具体的な課題に対して討議することにより、知的財産の取扱いついて深い理解を得させる。 
This class is composed of lectures and exercises. The lecture gives to explain the intellectual property rights. And, the exercises gives a deep understanding of the intellectual propertyby carrying out the discussions with respect to specific issues related to intellectual property and research alliances. 
全体の教育目標
知的財産(権)に関する基礎知識から、その活用・展開に進み、さらには演習を行うことで、今後の産業社会における基本知識を身に付けると共に、そうした横断的知識や考え方を通じて自分の専門を相対化し、より新たな捉え方を出来るようにしたい。 
個別の教育目標
授業計画
キーワード
産学官連携、知的財産 
授業の進め方
テキスト
特になし 
参考書
「知的財産権制度入門 平成28年度版」
https://www.jpo.go.jp/torikumi/ibento/text/pdf/h28_syosinsya/all.pdf
「著作権テキスト~初めて学ぶ人のために~ 平成28年度」
http://www.bunka.go.jp/seisaku/chosakuken/seidokaisetsu/pdf/h28_text.pdf 
学習相談
メール等で受付ける 
試験/成績評価の方法等
出席状況を75%、レポートを25%で評価する 
その他
添付ファイル
更新日付 2017-03-10 12:32:20.765


PAGE TOP